首筋ぶつぶつ うなじポツポツ

うなじのポツポツ首筋のぶつぶつはニキビ?おでき?イボの正体と治し方

 

うなじのポツポツや首筋のぶつぶつがある時発見して気になってしまう事があります。

 

あれって何だか知ってますか?

 

妊娠中に背中も同じ赤いポツポツができた場合はホルモンバランスによるニキビである可能性がたかく妊婦さんじゃなくても、赤い場合はニキビであることが多いです。

 

でもニキビのお薬が効かないなら他の原因かもしれません。

 

 

赤くなっていない場合は二の腕にできるポツポツ同様、マラセチア毛包炎である可能性もあります。

 

こちらの場合は痒みなどもなく、ただポツポツ、ぶつぶつとしていることが多いです。

 

 

ですが、あまり言われていない原因として、イボであることも多いんです。

 

特に、30代以降年齢を重ねたころに気になり始めたのであれば、イボを疑ってみたほうが良いと思います。

 

 

首だけじゃなく、脇の下あたりにもよくできることがあります。

 

これは老人性イボと呼ばれるもので、脂漏性角化症と言います。

 

 

見た目は肌色で小さい突起状になっていて、ネックレスをしたりとちょっとした時に爪を引っ掛けたりして痛い思いをして気がつく方も多いですね。

 

 

美容整形にいけば、取ってくれますが、無痛というわけには行きません。

 

また、-200度位に冷やしてつまみ切り、物理的に除去する方法や、直接ハサミでちょん切る方法などがありますが、その場合は、どうしても傷になりますので、しばらくはかさぶたが目立ってしまうので、注意が必要です。

 

大事なイベントへの出席のために取りたいなどという場合、逆に沢山の傷跡があると目立ってしまうので逆効果になることもありますから。

 

 

傷になるのが嫌!痛いのがいや!美容整形レーザーなど高いのも嫌!
という場合の対処の仕方があります。

 

うなじや首筋のぶつぶつ、ぽつぽつといった首イボ対策として有名なのがハトムギなどに含まれるヨクイニンという成分を使う方法です。

 

ヨクイニンが入ったサプリメントや漢方も販売されていますし、化粧水などもありますが、ハトムギ茶を飲むことでも摂取できます。

 

 

そして、もう一つの方法が杏仁オイルを塗る方法です。

 

 

アンニンオイルは、実はおとなり韓国では、貴重な美容オイルとして珍重されているオイルで、意外に有名です。

 

 

首イボにはとても良いのですが、肌が弱いところに塗るため原液100%だとちょっと強いので注意が必要です

 

 

自分で原液を配合して作っても良いですが、ちょっと面倒という場合は、はじめからイボ対策として調合されたアンミオイルがおすすめです。

 

効果をたかめつつ、肌負担がないような配合成分の黄金比率で作られているので、副作用の心配は殆どなく、美容効果も目指せるので安心して使えます。

 

>>>首や顔のツブツブがポロリっ!!今だけお試し980円

 

 

 

また、再発防止のために日頃からお手入れしたいという場合はイボ対策にもなるオールインワンクリームがありますから検討してみてください。

 

他の化粧品からこれに変えることで、毎月の出費を抑えつつ日々の首イボ対策ができるので首イボに悩む30代以降の女性には特に人気があります。
お値段も手頃なので気に入っています。

 

20160121追加

 

 

関連ページ

首イボを医療機関で治すとしたら・・
首のポツポツ、老人性イボ=角質粒を病院で治す場合の治し方や費用ってどうなんでしょう?